子育て政策


現代の「家族のあり方」をありのまま受け入れたら、まちが元気になった話
前田晃平氏コラム

2020/03/23
前田晃平氏コラム にて明石市のことをとりあげてくださいました。
現代の「家族のあり方」をありのまま受け入れたら、まちが元気になった話
https://comemo.nikkei.com/n/n352f30edd114
前田晃平氏のインタビューを受けました
一部抜粋
いったいどうすれば明石市のような元気なまちになれるのか。
そのポイントをずばり聞いてみた❗️
「それは『とことん人に寄り添う行政の姿勢』だと思っています」
「そもそも私は人口増論者ではありません。様々な理由で困っているご家庭があって、そこに本気で寄り添って応援してきた。そしたら結果的に人口も出生率もあがったんです」
市長曰く、この「とことん人に寄り添う」ために大切なのがお金と人手の両輪。両方ないとダメ。
明石市といえば、金銭面での手厚い子育て支援で知られていますが(※)それだけじゃ足りないと。
続く・・・


このページの上へ