子育て政策


自由民主党の小泉進次郎・厚生労働部会長に面会

2018/11/07
自由民主党の小泉進次郎・厚生労働部会長に面会し、子どもたちのための幼児教育・保育の無償化の実現について要請しました。(平成30年11月7日)
泉市長は全国市長会で社会文教委員会 委員長を務めています。
全国市長会ホームページにて詳細が掲載されました。
http://www.mayors.or.jp/p_action/a_mainaction/2018/11/301109jimin-kodomoyousei.php?fbclid=IwAR2wSU8xHCFUXTvqQjQS5-NSwSr11QQKYdM-kKkl2qE13Pqcw3Zd_iVGJCY

子どもたちのための幼児教育・保育の無償化の実現方について自由民主党の小泉進次郎・厚生労働部会長に要請を行った。
①消費税・地方消費税率10%への引上げの協議の際に示されていなかった、今般の幼児教育・保育の無償化の実施に必要な財源については、国の責任において、全額国費で確保すること
②認可外保育施設等については、子どもたちの安全が確保されることが第一であり、本来、「劣悪な施設を排除するため」の指導監督基準を満たした施設に当然限定すべきであること
等を求めた。

このページの上へ