その他


日経BPネット 「新・公民連携最前線」
「自治体トップが語る」 でインタビューをうけました

2017/08/01
新・公民連携最前線というサイトの「自治体トップが語る」コーナーにインタビューが掲載されました。
本のまち実現の熱い思い、駅前ビル開発計画の見直しについてなど述べております。

市長になったのは、「本のまちづくり」を実現するため
本をテーマに市のブランドを構築――明石市長 泉房穂氏に聞く
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/PPP/433746/072400011/

2019年までに実現を目指す3大数値目標の1つに「本の年間貸し出し数300万冊」を掲げ、本のまちづくりを推進する兵庫県明石市。1月にはシンボル施設として明石駅前の再開発ビル内に、民間大型書店と同居する公共図書館をオープンさせた。新たな賑わいを生み出し、まちの価値を上げようとする泉房穂市長に真意を聞く。

このページの上へ